メールはこちら

湯宿 清流

新着情報

新着情報
2009
2009/08/19
テレビ西日本「ももち浜ストア」に大正屋ブランド

テレビ西日本の人気番組、ももち浜ストア。9月4日 9:55~放送で
大正屋ブランドの「とろける湯どうふ」「吟醸どうふ」が紹介されます。
自家製とうふ工場で造るとふうは進物用商品として大変好評いただいてる
オリジナル商品です。又湯宿清流では毎日造りたてのとうふを使った
献立が女性の皆様に大変喜ばれています。ぜひお召上がりにおいで下さいませ。

2009/09/03
KBCテレビ:アサデス。九州山口「口コミご褒美温泉」

KBCテレビの人気番組、アサデス。
放送予定:9月9日 10時~

タイトル:九州山口「口コミご褒美温泉」に
大正屋と清流が紹介されます。

ぜひ御覧下さい。

2009/08/03
夏休みは嬉野温泉で熱気球係留搭乗体験

嬉野温泉センターユーリープラッツ跡地にて熱気球係留搭乗体験をおこないます。
ロープでつながれたバルーンに搭乗、約20m~30m位まで上昇します。バルーン搭乗はめったにないチャンス!これを機会に嬉野温泉へ出かけよう

期   間:平成21年8月8日(土)~8月23日(日)
運行時間: 午前6時~午前9時
場   所:嬉野温泉センターユーリープラッツ跡地
参加料金:大人2,000円 子供1,500円

嬉野温泉旅館組合加盟施設ご宿泊のお客様には、
(ご家族1組として)お支払い総額から1,000円(未定)
割引します。

2009/06/29
第32回嬉野温泉夏まつり花火大会

大花火大会と不知火太鼓
開催日 平成21年8月11日(火) 20:30~
みゆき公園特設ステージ


嬉野温泉では、西日本最大級を誇る2尺玉花火打ち上げはもちろん
300mのナイアガラの滝仕掛け花火など2500発の花火が打ち上げられます。
特に2尺玉は満点の空を埋めつくす大きさ、圧巻です。各種シベントも開催
、家族そろってお出かけ下さい。

2009/07/03
ありがとう30周年!第30回嬉野温泉土曜風鈴夜市

ちりん・ちりんと夏がくる
毎年恒例、土曜風鈴夜が今年も開催されます。

 開催日 7月18日(土曜)、25日(土曜)、8月1日(土曜)

 本通り歩行者天国 夕方7:30分~10:00

 ① 観る、              ②遊ぶ
・風鈴トンネル             ・ビンゴゲーム・ヨーヨーつり
・ギャラリー風鈴(絵手紙展)     ・サイコロゲーム・射的
・ギャラリー夜空(写真展)       お楽しみくじ・金魚すくい
・夜イベント(踊りなど)         ・他

夏祭り前夜祭として、踊って!踊って
8月10日(月) うれしのカーニバル
本通り商店街 PM19:00~PM21:00

2009/06/05
蛍、今が一番の盛り。神秘的な光を纏い夏の到来を届ける蛍

6月5日現在椎葉山荘は蛍鑑賞の一番のピークの時期です。
まだ間に合うこの時期、ぜひ椎葉山荘へお出かけ下さい。

神秘的な光を纏い夏の到来を届ける蛍。繊細な光か舞う椎葉山荘。
椎葉山荘に舞う蛍がお待ちしております。

椎葉山荘の周りには自然のままの景色が広がり、お部屋に居ながら
野の風情がお楽しみいただけます。
山荘の脇を流れる渓流では数々の蛍が飛び交い風情ある夜のひととき
をご堪能いただけます。

湯宿清流にご宿泊のお客様は専用バスにて椎葉山荘へ送迎致します。

2009/01/18
第9回嬉野温泉あったかまつり。名湯・嬉野温泉が熱く盛り上がる

2009年
1月31日(土)~2月11日(水・祝)
嬉野市嬉野町本通り商店街一帯
            豊玉姫神社
 
嬉野の本通り商店街を中心に、百句百灯華灯籠や
手作りの和紙灯籠が優しい光を放ち立ち並びます。
期間中週末の夜『ふるまい処』ではカッポ酒、焼里芋、
手作りぜんざいなどが味わうことができます。
また郷土芸能や芸能組合による華麗な踊りの披露もみられます。    

主催 うれしのあったかまつり推進協議会
問い合せ先
嬉野温泉観光協会
観光案内所 TEL 0954-42-0336
事務局       0954-43-0137
        FAX 0954-42-0361

2009/03/10
平成21年度さくらロードウォークラリーin嬉野温泉

日  時: 4月5日(日) 受付/午前10時~、スタート午前10時30分~
場  所: スタート 轟の滝公園、ゴール 温泉公園
参加費:  500円・お弁当500円(自然代奥必要)
       温泉入浴券などの参加賞あり!

【問合せ先】嬉野温泉旅館組合おかみの会
       ℡0954-42-0240

写真 下 : 轟の滝公園
写真撮影  2006年4月2日  
場 所  : 轟公園

その他イベント
1.第22回うれしの茶ミット
 日時 : 4月4日(土)・5日(日)
 場所 : 嬉野市茶業研修施設「嬉茶楽館」(きんさらんかん)

2.第23回吉田おやまさん陶器まつり
 日時 : 4月3日(金)~5日(日)
 場所 :肥前吉田焼窯元会館及び会場周辺一帯
 公式ホームページ http://www.ktknet.ne.jp/yoshidayaki/ 

2009/01/01
新年明けましておめでとうございます。(2009年丑年)

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は何かとおせわになりました。
本年もよろしくご指導の程をお願い申し上げます。
平成21年 元旦
    館主 山口英子

つつしんで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は一方ならぬお世話様になりました。
本年も相変わらずお導きの程お願い申し上げます。
湯宿清流
大正屋
椎葉山荘
    社員一同

2009/04/17
嬉野は「夏も近づく八十八夜~♪・・・あれに見えるは茶摘じゃないか~♪」

「夏も近づく八十八夜~♪・・・あれに見えるは茶摘じゃないか~♪」
の文部省唱歌「茶摘」。
八十八夜とは、立春から数えて88日目(現在の暦で5月2日ころ)のことで、
ちょうどこの頃盛んになる一番茶摘を歌ったものです。

うれしの茶は、日本茶の中では珍しい独特の丸みを帯びた茶の形状から
、玉緑茶(グリ茶)と呼ばれます。一枚一枚が丸く緑色の艶が深く、
香りや旨みが強いという特徴を持ち、急須の中でゆっくりと開きながら
旨みを抽出していくため、そそぐたびに味や香り、旨みの移り変わりを
楽しめるお茶として人気です。

バックナンバー
トップページへ戻る
2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年